BRD-UT16WX外箱

パソコン 周辺機器

PremierProで作成したデータをBlu-ray Discに書き込みできるのか?

2020年2月26日

こんばんは。WELL高橋です。
PremierProを利用して作成したデータをBlu-ray Discで
BDビデオディスク作成をしてみましたが、多難の連続。
お子様の習い事などでビデオ係になったお父さんのために
BD作成までの道のりを記します。

5年くらい前に子供の習い事のビデオ係になって
発表会のDVDビデオを作成した以来なので再度情報収集・・・。

PremierProだけではBD書き込みはできない

PremierProは画像編集ソフトなので、書き込み機能はありませんでした。
編集した動画ファイルを書き出しすることはできるのですが、
そのままBDに書き込みしても、BDプレーヤーやBDレコーダーで再生することができません。

BD書き込みには2種類の方式がある

BDに書き込むには2種類の方式があります。

BDAV と BDMV です。

この2つの方式の違いを簡単に認識しておきましょう。

BDAVとは?

BDAVは主に、地デジ録画する際に用いられる方式です。
TVの録画の録画を前提としている方式なので追記・編集が可能です。
あと、BDMVでは書き込みできないAACコーデックに対応しておりほとんどのBDレコーダーで再生ができます。

BDMVとは?

BDMVは市販のBDビデオやレンタルのBDビデオの用いられている方式です。
レンタルでBDタイトルを借りてきて、プレーヤーに入れると表示される
メニューに対応した方式で追記・編集は不可です。
動画音声がAACコーデックに対応していないため、オーサリング前に変換が必要なので覚えておいてください。

PremierProの書き出しの際はあらかじめH.264 Blu-rayで書き出ししておきましょう。

 

CS6についてくるEncoreを使いたい

おっ!?

書き込みソフトがついていたのはCS6まで、
残念ながら、EncoreはCS6をインストールするときに
一緒にインストールされるソフトなので提供終了になった今はこの方法は使えません。

まずは、このことを覚えておいてください。

検索:PremierPro bd 書き込み

と検索すると大体この情報が出てきます。

しかし、旧バージョンのダウンロードの項目に
CS6はもう出てきません。
よって、この方法ではもうBD書き込みすることはできないので
この情報に行きついたら、違う情報を探しましょう。

無料のオーサリングソフトを使用したけどうまくいかない

検索しまくって、無料のオーサリングソフトを使いましたが
プレーヤーで再生できなかったり、画質が著しく劣化したりと思ったようにいきませんでした。

しかも、オーサリングにはすごく時間がかかります。
いくつものソフトを検証していくにはあまりにも時間がかかる
皆さんが休日や空いている時間を利用してこれを繰り返すのは
あまりにも大変だと思います。

試したのは、

  • DVD Flick
  • multiAVCHD 4.1
  • ImgBurn

WELL高橋のパソコンのBDドライブがダメなのか
オーサリングの方法がまずかったのか?
書き込みに失敗したり、プレーヤーで再生ができませんでした。

Windows10のアップグレードが問題だったかも?

WELLではWindows7をWindows10にアップグレードして使用することをオススメしております。

パソコンの出番が、スマホやタブレットに取られてしまっているからです。
もちろん、WELL高橋のプライベート・仕事用すべてのパソコンは
Windows7をアップグレードしたものを使用しています。

最近ではDVDやBDに書き込みする機会がめっきり減ったので
まさか・・・。といった感じでしたが
よくよく思い出してみれば、

  • BD・DVDが再生できない
  • 書き込みが頻繁に失敗する
  • DISKを認識しない時がある
  • etc

様々なトラブルがあったときには、ドライバーやソフトの修正パッチなどを
メーカーからダウンロードして適用していたなぁと思い出しました。

手持ちのPCでBD搭載機種はNECのパソコンだけだったので
それで書き込もうとしていたのですが、失敗の連続。
調べてみたら修正用のアップデートモジュールが提供されていましたが
もちろんWindows7向けのものなのでWindows10では使用できません。

 

外付けBDドライブを購入

他にBD搭載のパソコンがあればよいのですが
家族のところにもBD搭載パソコンがありませんでしたので
やむを得ず外付けBDを購入しました。

BRD-UT16WXを購入

BRD-UT16WX外箱

ここでは詳しくは説明しませんが
このBDドライブを購入するとIOPortalサイトでソフトがダウンロードできます。(要登録)

Roxio Creator Premier for BDという、動画編集・データライティングソフトを使用して
H.264 Blu-ray形式で書き出ししたファイルにチャプターを打ったり、メニューを作成しました。
BDに書き込みもできます。

ただ、ここで落とし穴!

ここでと言うよりか、
そもそもオーサリングすると画質が落ちてしまいます。
他のソフトを購入して試す、気力もお小遣いも残っていないので
DVD容量を超えた書き込み要領になったので終結といたしました。

以前のビデオ係さんが作成してくれたBDの書き込み要領を見たら
同じくらいだったので皆さん画質が落ちて書き込みされているのに
気付いていないようでした。

なまじっか、知っているだけに作成データから
オーサリングで容量が大きく減るので気になってしょうがなかったので
迷宮にはまり込んだ感が否めません。

BRD-UT16WX書き込み速度は激早でした。

内蔵ドライブで書き込みするよりも
BRD-UT16WXでの書き込みはメチャクチャ早かったです。

基本、ディスクに書き込みなんてしないので
終わったらすぐに売り払ってしまおうと思ったのですが
持っておいてもよいかなって気になるほど早かったです。

ミニマリストのWELL高橋が持っておいても良いかなって
思うくらいですから、これで故障せずに数年使えれば
かなり役に立つ道具だと言えるでしょう。

耐久性に関しては、しばらく使用してまたレビューしたいと考えております。

I-O DATA ブルーレイドライブ 外付型/USB 3.0/BDXL/M-DISC/16倍速高速書き込み BRD-UT16WX

おわりに

PremierProでは書き込みまではサポートされていないので
オーサリングソフトとライティングソフトが必要になります。
今回、使用したソフト以外で画質を落とさずに
編集・書き込みができるソフトをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

-パソコン, 周辺機器
-, , ,

Copyright© WELL~WebEnjoyLifeLab~ , 2020 All Rights Reserved.