ブロードバンド

IPv6オプション申し込みでルーター設定は不要になる?

2019年10月14日

こんばんは。WELL高橋です。
今日はちょっと肌寒かったですね。
もう冬用の作業着を出しちゃいました。

 

さて、本日はネット回線の開通後のお悩み。

 

NTT系のひかり回線は、
今までは工事後にルーターにISPの
ID・パスワードの入力が必要でした。

知っていれば簡単なことですが
いままで設定したことが無い方には
1番最初の難関のようです。

 

でも、この作業がなくなれば
Wi-Fiの接続はもうできる方が多いかと思います。
この作業が不要になるオプションがあったらいかがですか?

 

ルーターの設定が不要になる方法は?

先にお答えをお伝えします。

 

IPv6オプションです。

 

各プロバイダーでIPv6の申し込みをすると
ルーターへのID・パスワードの入力が不要になります。

 

通常の契約、IPv4の場合は
ルーターにID・パスワードを入れますが、
IPv6オプションを付ければそれが不要になります。

 

なので今までは「PPP」のランプが点いていなくては
接続できていない状態だったのですが
IPv6オプションがついている場合は
「PPP」のランプが点いていなくても

 

インターネット接続状態になるのです。

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

-ブロードバンド

Copyright© WELL~WebEnjoyLifeLab~ , 2020 All Rights Reserved.