ブロードバンド

IPv6オプション申し込みでルーター設定は不要になる?

こんばんは。WELL高橋です。
今日はちょっと肌寒かったですね。
もう冬用の作業着を出しちゃいました。

 

さて、本日はネット回線の開通後のお悩み。

 

NTT系のひかり回線は、
今までは工事後にルーターにISPの
ID・パスワードの入力が必要でした。

知っていれば簡単なことですが
いままで設定したことが無い方には
1番最初の難関のようです。

 

でも、この作業がなくなれば
Wi-Fiの接続はもうできる方が多いかと思います。
この作業が不要になるオプションがあったらいかがですか?

 

ルーターの設定が不要になる方法は?

先にお答えをお伝えします。

 

IPv6オプションです。

 

各プロバイダーでIPv6の申し込みをすると
ルーターへのID・パスワードの入力が不要になります。

 

通常の契約、IPv4の場合は
ルーターにID・パスワードを入れますが、
IPv6オプションを付ければそれが不要になります。

 

なので今までは「PPP」のランプが点いていなくては
接続できていない状態だったのですが
IPv6オプションがついている場合は
「PPP」のランプが点いていなくても

 

インターネット接続状態になるのです。

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

関連記事(PR含む)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

WELL高橋

さいたま市のICTリーダー。ネット集客コンサルティング。パソコン・スマホ・インターネットの設定業者。 家電量販店で携帯電話・スマホ・光回線取次業務、パソコン・インターネット回線の出張サポート業務に15年従事。特定の商品・特定のサービスをご案内することに疑問を感じ独立「WELL」を開業。 現在は臨機応変にお客様に最適な商品・サービス提案・提供。お客様ごとに最適なICTを利用した快適な生活の確立をお手伝いさせていただいております。インターネット無料サービスを利用した中小企業・個人事業主のコロナ禍向けネット集客をコンサルティングも提供中。 Amazonほしいものリスト

-ブロードバンド

© 2021 WELL~WebEnjoyLifeLab~