iPhone スマートフォン 楽天モバイル

古いiPhoneで楽天モバイルを使用するにはAPN設定は不要だ!開通設定で圏外表示になるよ!

こんばんは。WELL高橋です。
先日、楽天モバイルをESIMからnanoSIMに切り替える作業をしたのですが、届いたnanoSIMを入れて、楽天モバイルAPN構成プロファイルを設定したら圏外になって通信できなかったので必要な設定を解説したいと思います。

まだ楽天モバイルではない方は先に新規申し込み、MNP新規申し込みを、ESIM対応スマホでSIMカードが抜き挿しできない方は、ESIMからnanoSIMへの変更手続きを済ませましょう。

楽天モバイルのホームページを開く

楽天モバイルのnanoSIMが届いたら対応の形状に切り出しましょう

楽天モバイルからSIMカードが届いたら、ご自分のスマホに対応した形状にSIMを切り取りましょう。
切れ目があるのでハサミなどは不要です。

楽天モバイルからSIMが送られてきたら標準SIM、microSIM、nanoSIMどれでも使えるので間違いないように切り取りましょう

もう通常SIMやmicroSIMを使用するスマホを使っている方はいないと思いますが、大きく切り取る分には問題ないですが、nanoSIM切り取りして、実はmicroSIMだったってことになるとスゴク面倒なことになるのでお気を付けください!

 

iPhoneに楽天モバイルのSIMに挿入

SIMを台座から切り離したら、iPhoneに楽天モバイルのSIMを挿入しましょう。

SIMフォルダを出すにはiPhoneの箱に付属していた金具を使用します。

 

えっ!?箱を捨ててしまった????

大丈夫です。ご安心ください!

そんな時は、あるもので何とかしましょう。クリップをお持ちの方はクリップを1個伸ばして代用すればOKです。

 

 

 

ルーターのリセットボタンを押したりするときも使用するので常にカバンに入れて持ち運んでいるクリップを伸ばしたもの、完全に伸ばす必要はないので上写真のようにほどいて使用しましょう。

 

楽天モバイルのSIMを挿入する前に、既存のSIMを抜き出します。

 

SIMフォルダを外して、すでに挿してあるSIMがある方は抜いて、楽天モバイルのSIMを挿入します。
WELL高橋はIIJMIOのSIMが入っているので取り外して、楽天モバイルのSIMを挿入します。

 

iPhoneに楽天モバイルのSIMを挿入

 

皆さんもSIMの挿入が出来ましたか?

楽天モバイルのSIMが入ったら、iPhoneの電源を入れて設定しましょう。

 

iOSをアップデート

多分、楽天モバイルの対応がiPhone6sからのモデルが対応になったので、すでにアップデート済みの方が多いと思いますが、まだの方はアップデートしておきましょう。

Wi-Fiに接続した状態で作業しましょう。

step
1
設定からソフトウェアアップデート

ソフトウェアのアップデート方法を解説しようとしたのですが、すでに最新にアップデートしてしまっていました。

iPhone6s以降のモデルも楽天モバイルに対応しましたが、iOS14.4以降にアップデートされていないと使用できません。

 

設定一般ソフトウェアアップデート

の順で進み、最新のOSアップデートしておいてください。

 

step
2
最新だったのでOK

まあ、設定の一般に入れば上部にあるのでiOSのアップデート方法のご案内は次の機会にさせていただきます(汗)

 

不要なプロファイルを削除

iPhone8plusに楽天モバイルのSIMを挿しても、圏外表示のまま変わらないので色々調べてみると他の通信会社のプロファイルがあると認識しない?らしいので疑いながらも削除します。

というのも、もともとauで使用していたところにプロファイルそのままでIIJMIOのドコモSIMを入れたときは構成プロファイルインストールで簡単に通信できるようになったのでそんなことあるのか?って感じで削除してみました。

削除方法は以下をご覧ください。

step
1
設定からプロファイルを開きます。

設定一般プロファイル

楽天モバイルのSIMを正常に認識させるには、不要なプロファイルを削除する必要があります。

 

step
2
不要な構成プロファイルを選択

プロファイルを開くと下写真のように、インストール済みの構成プロファイルリストが表示されています。

iPhoneの設定からプロファイルを開きましょう。

WELL高橋はiPhone8Plusでは楽天モバイルのSIMだけしか使用しないので、KDDIもIIJmioを削除します。

1個ずつしか削除できないようなので上から順番に削除します。

 

step
3
プロファイルを削除をタップ

不要な構成プロファイルをタップして開くと下方に「プロファイルを削除」ボタンがあるのでタップします。

不要なプロファイルを削除して楽天モバイルのSIMが正常に認識するようにします

 

step
4
iPhoneのパスコードを入力

「プロファイルを削除」ボタンをタップするとiPhoneのパスコードを求められますので入力しましょう。

step
5
削除をタップ

iPhoneのパスコードを入力すると先ほどのプロファイル画面になるので「プロファイルを削除」よりも下方に表示される「削除」をタップしましょう。

 

step
6

step
7

step
8

step
9

 

 

 

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

関連記事(PR含む)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

WELL高橋

さいたま市のICTリーダー。ネット集客コンサルティング。パソコン・スマホ・インターネットの設定業者。 家電量販店で携帯電話・スマホ・光回線取次業務、パソコン・インターネット回線の出張サポート業務に15年従事。特定の商品・特定のサービスをご案内することに疑問を感じ独立「WELL」を開業。 現在は臨機応変にお客様に最適な商品・サービス提案・提供。お客様ごとに最適なICTを利用した快適な生活の確立をお手伝いさせていただいております。インターネット無料サービスを利用した中小企業・個人事業主のコロナ禍向けネット集客をコンサルティングも提供中。 Amazonほしいものリスト

-iPhone, スマートフォン, 楽天モバイル
-, , ,

© 2021 WELL~WebEnjoyLifeLab~