iPhone6s以降も楽天モバイルが使えるようになったので、nanoSIM変更・再発行の手順をまとめてみた

Android iPhone スマートフォン 楽天モバイル

ESIMからnanoSIMへの切替申し込み方法。楽天モバイルがiPhone6s以降のモデルに対応

こんばんは。WELL高橋です。
楽天モバイルで使えるiPhoneの対応機種が増えていたことに、今日気づきました。

えっ!?遅いって???

すいません。。。今はXbox Series Xを入手する事と、事務所に眠っているガジェットの断捨離で頭がいっぱいでした。

前置きはさておき、本題です。

WELL高橋が楽天モバイルに変更したときには、iPhoneXR以降の機種でしか対応していなかった(保証は無かった)が、2021年4月30日に楽天モバイルからiPhoneの販売がスタートしたのと同時にiPhone6s以降の機種にも正式対応することが発表されたようです。※ただし、iOS14.4以降へのアップデートが必要

iPhone8Plusは楽天モバイル契約当時には非対応だったため、RakutenMiniにMNPして、テザリング機能を使用してiPhone8PlusをWi-Fi利用していました。RakutenMiniは完全にモバイルルーター化して使用していました。

ただ、このRakutenMiniコンパクトでよいのですが最近は、電源ボタンを押したときの反応が悪い。

押し方が悪いのでは?と思い、少し斜めに押してみたりTPUカバーを外して押しても反応しないのでやはり格安Android端末はダメだな~とつくづく思い知らされました。なにしろ最後に使用したAndroidが10年くらい前のドコモGALAXY Tab 7.0 Plus SC-02Dなのでもっと良くなっていると期待したのですが、RakutenMiniは2万円の端末、価格なりってことなんですかね~?

高いAndroid端末はきっと良いんだろうなぁと思いながらも、OSアップデートの長いiPhoneが長く使えて、長く遊べるってことでiPhoneに戻すことにしました。

ESIMからMicroSIMへの切替方法

現在はRakutenMiniを使用しているので物理SIMではなくESIMなので、nanoSIMに切替・発行をしてもらう必要があります。まずはnanoSIMへの切り替えを行いましょう。

step
1
my楽天モバイルを開く

まず楽天モバイルのページを開いて、右上のmy楽天モバイルを開きましょう。

楽天モバイルのホームページを開く

すでに楽天モバイルをご利用中の方はページ上部に「my楽天モバイル」ボタンがありますのでこちらをクリック。

まだ楽天モバイルでない方には、my楽天モバイルボタンが表示されていないのでお申し込みください。

 

step
2
右上のメニューを開く

my楽天モバイルを開くと右上に3本線が表示されています。こちらがメニューボタンになりますのでクリックしましょう。

my楽天モバイルページ右上のメニューを開く

 

step
3
契約プランを開く

メニューを開いたらその中から「契約プラン」を選択してください。

my楽天モバイルのメニューから契約プランを選択

 

step
4
SIM交換を申請するを選択

契約プランページを開くとページ最下部に各種手続きがありますので、その中のSIM交換を申請するを選択しましょう。

 

 

step
5
再発行するを選択

SIM交換・再発行の理由を

  • 紛失・盗難
  • 再度ダウンロード
  • その他

上記から選択して、SIMタイプからnanoSIMを選択。

nanosimを選択して、再発行するを選択

選択したら「再発行する」を選択しましょう。

 

step
6
手数料を確認して次へ進む

SIM交換手数料、SIMの送料も0円でした。
SIMの配送料くらいは取られると思ったのですが楽天さん太っ腹ですね。

 

SIM交換する電話番号が間違いなく、手数料が問題なければ「次へ進む」を選択しましょう。

 

step
7
SIMの再発行を受け付け完了

my楽天モバイルトップページに自動的に戻り、ページ上部に「SIMの再発行を受け付けました。」と表示されたらお手続き完了です。

楽天モバイルのSIM発行、SIM再発行の受付が完了しました。

 

my楽天モバイルトップページ内に申込番号が表示されていますので、こちらから手続き状況を確認することができます。

 

おわりに

楽天モバイルのESIMからnanoSIMへの切替申し込みが完了しましたが、ここまではすんなりできた感じです。あとはSIMが届いてからの作業になりますが、何もトラブルなく切り替え作業ができることを祈るばかりです。

そういえば格安SIMってどうなるんでしょうね?WELL高橋もいろいろな格安SIMを使用しましたが、ギガ使い切ってないのにもかかわらず通信速度がイマイチなので何社も数か月で大手キャリアにMNPしてしまいましたが、楽天モバイルが出たら、若者もご年配の方も使用量によって自動的に激安になるし、たくさん使用しても上限安いし存在意義が危うくなっている気がするのは私だけでしょうか?

エリアが問題なければ、楽天モバイルめちゃくちゃおススメです。WELL高橋の両親はiPhoneSE2との組み合わせで使用してもらっていますが、うっかり標準電話アプリで電話をしてしまったとき以外は月額0円(ユニバーサル料金3円は必ず取られますが)で済んでいます。

au、ドコモ、ソフトバンク等の他キャリアから電話番号そのままでMNPするのもすべてインターネットで自宅でできるので1度ご検討してみてください。ご不明点はWELL高橋にご相談くださいませ。

楽天モバイルのホームページを開く

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

関連記事(PR含む)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

WELL高橋

さいたま市のICTリーダー。ネット集客コンサルティング。パソコン・スマホ・インターネットの設定業者。 家電量販店で携帯電話・スマホ・光回線取次業務、パソコン・インターネット回線の出張サポート業務に15年従事。特定の商品・特定のサービスをご案内することに疑問を感じ独立「WELL」を開業。 現在は臨機応変にお客様に最適な商品・サービス提案・提供。お客様ごとに最適なICTを利用した快適な生活の確立をお手伝いさせていただいております。インターネット無料サービスを利用した中小企業・個人事業主のコロナ禍向けネット集客をコンサルティングも提供中。 Amazonほしいものリスト

-Android, iPhone, スマートフォン, 楽天モバイル
-, , , , ,

© 2021 WELL~WebEnjoyLifeLab~