FreeWi-Fiに潜むワナ。悪魔の双子が狙っている。情報を悪用される前にチェックしてください。

WEB活用 Wi-Fi 注意喚起

【危険度MAX】フリーWi-Fi鍵無し、悪魔の双子には接続しないで!

こんばんは。WELL高橋です。
オリンピックに向けて街中に拡充されたWi-Fi。皆さんも見かけたことがありますよね?

実は危険なフリーWi-Fi

  • 今月はスマホ使いすぎて、通信制限がかかってしまった。そんな時に街中にfreeWi-Fiに接続している
  • 何も設定していないのに街中で勝手にWi-Fi繋がっていてラッキー♪
  • freeWi-Fiガンガン接続してギガ節約だー!

上記のような方は要注意です。考え方をアップデートしてください。

フリーWi-Fiは接続して大丈夫?

まあ、接続しない方が無難でしょうね。

どのWi-Fiが安全か見極め出来るようになってからつないだ方無難です。

Wi-FiのSSIDって自分で決められるので悪い人が皆さんが訪れたカフェやお店の名前にしたWi-Fi電波を飛ばして情報を盗み取ろうとしているかもしれません。

WELL高橋はガラケーからスマホにした頃からかなり気を付けてフリーWi-Fiには繋がないように気を付けていました。今も自分の楽天モバイルのRakutenMINIをポケットWi-Fi代わりに使うくらいの念の入れようです。

どうしてもフリーWi-Fiを使いたい人は?

freeWi-Fiを利用する際は鍵の付いた接続先を選択しましょう

 

フリーWi-Fiは危険とは言われても、通信制限でまともに通信が出来ないから背に腹は代えられない!

そんな時は鍵付きの接続先を利用しましょう。いくらお店の名前になっているからと言っても鍵無しのWi-Fiに接続するのは危険ですし、もしかしたら悪い人が情報盗もうと店舗などを装ったSSIDのWi-Fiを飛ばしているかもしれません。

鍵無しの野良Wi-Fiはとても危険です。

接続したフリーWi-Fiからあなたのクレジットカード情報や、個人情報を盗み取ろうと待ち構えている。そんな危険が身近にあることを知っておいてください。

鍵付きWi-Fiでも危険度MAX!悪魔の双子って?

今、鍵付きのWi-Fiの話をしたので、鍵付きWi-Fiなら安心なんだー!って思った人いますか?

ブッブーッ!!

実は鍵付きWi-Fiだからと安心できません。

お店に行って、Wi-Fiを使わせてもらおうとスマホのWi-Fi設定を開いたら

アレ?

悪魔の双子、フリーWi-Fiに要注意

 

同じSSIDが表示されている。こんなのを見たことがありませんか?

 

店舗などのWi-Fiに偽装したSSIDを飛ばしてユーザーを騙して接続してきたPCやスマホの情報を盗もうとするWi-Fiフィッシングで、どちらが正規のWi-Fiか見分けることが困難なので、どちらにも接続しないようにお気をつけ下さい。この攻撃手法をIT用語では悪魔の双子と呼ばれています。

インターネット共有へ自動接続はOFFに!

スマホを購入したら、初期設定時にインターネット共有へ自動接続OFFにしておきましょう。
危険なWi-Fiに自動的に繋がっていまったら、知らないうちに情報が盗み取られてしまうかもしれません。

インターネット共有への自動接続はしない

インターネット共有への自動接続を「する」にしていまうと
鍵付きのWi-Fiはパスワードを入力しないと接続できませんが、鍵無しの野良Wi-Fiに自動的に接続してしまい、知らずにショッピングサイトなどでクレジットカード番号などを入力するとその情報を盗み取られることがありますので必ずOFFにしましょう。

おわりに

無料(タダ)より高いものはありません。安くて良いものは確かに存在しますが、フリーWi-Fiは極力使わない、使うなら良く調べてある程度理解したうえで利用しましょう。

そうなるとモバイルルーター、ポケットWi-Fi、楽天モバイルのテザリングで安心して利用する方が良いかもと思い、RakutenMINIをモバイルルーター代わりに契約したWELL高橋です。2個持ちが面倒な方はドコモ、au、ソフトバンクが開始する20GBの新料金プランも選択肢にいれてみてください。

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

関連記事(PR含む)

-WEB活用, Wi-Fi, 注意喚起
-, , ,

© 2021 WELL~WebEnjoyLifeLab~