WEB活用 中小個人のサイト運営

LINE公式アカウントを認証済みに出来ない!"Virtual Account"でのお申し込みはできません。

2021年12月1日

こんばんは。WELL高橋です。
コロナ禍で集客にお困りの中小個人の社長さん、担当者さん、代表さんのお手伝いをすることが増えてまいりました。

WELLでは極力なんでもお手伝いをさせていただいておりますので、自身の備忘録としても記事を書いていこうと思います。

今回は、お仕事でLINE公式アカウント(旧 LINE@)をフリープランでご利用の方で認証済みアカウント申請をしようとすると

 

"Virtual Account"でのお申し込みはできません。

 

と表示されて申請が出来ない。

 

実は個人用のLINEとは別にアドレスだけでビジネスアカウントを登録した方は、LINEの連携をしないと認証アカウント登録時にVirtual Account扱いで申請が出来ないようなのです。

というわけでビジネスアカウントにLINEの連携をしていきます。

ビジネスアカウントにLINEの連携

step
1
LINE公式アカウントの設定を開く

LINE公式アカウントページ右上の「設定」を開きます。

 

 

step
2
権限管理を開いてメンバーを追加

設定を開いたら左側のメニューから「権限管理」を開き

 

右側の「メンバーを追加」を開きます。

 

step
3
管理者を追加URLを発行

権限管理からメンバーを追加を選び追加画面の

画面下方に「権限の種類」があるので管理者にして、「URLを発行」をクリックします。

 

step
4
発行したURLをコピー

「URLを発行」をクリックするとURLが生成されるので

 

URLをコピーして、「閉じる」をクリックましょう。

 

step
5
ビジネスアカウントからログアウト

URLをコピーして権限管理を閉じたら

 

ビジネスアカウントをログアウトしましょう。

 

step
6
アドレスバーにURLを貼り付け

ログアウトが完了したら、アドレスバーにURL貼り付けしましょう。

 

 

 

step
7
LINEアカウントでログイン

LINEアカウントでログインを選択しましょう。

 

ビジネスアカウントで使用されている方は普段は下段のリンクから入ると思いますが、上段のリンクからアクセスしてくださ。

step
8
通常LINEアカウントでログイン

普段使用しているLINEアカウントでログインしてください。
LINEアカウントにアドレスとパスワードを設定していない方、パスワードをお忘れの方はあらかじめLINEアプリで設定しておきましょう。

 

登録のメールアドレスとパスワードを入力したら「ログイン」を押しましょう。

step
9
承認を選択してメンバーを追加

アカウントに管理者として追加されます。リクエストを承認しますか?このアカウントに心当たりがない場合は[キャンセル]をクリックしてください。

と表示されますのでよろしければ「承認」を押してメンバーを追加しましょう。

step
10
追加されたアカウントを開く

承認をクリックしたら権限管理一覧が表示されるので、追加した通常LINEアカウントをクリックして開きましょう。

step
11
設定を開く

右上の歯車マークをクリックして設定を開きましょう。

step
12
ビジネスアカウントに通常アカウントを連携

写真を参照していただくと、LINEが未連携になったいるので右側のクリップマークを押してください。

step
13
通常アカウントでログイン

次のアカウントでログインと表示されて、通常アカウントが表示されているので「ログイン」を押しましょう。

 

step
14
認証済みアカウントのお申し込み

認証済みアカウントのお申し込みから必要事項を入力します。

  • アカウント名
  • 業種
  • お申込みタイプ
  • URL

など必要事項を入力して

申し込みを完了させてください。

すいません。最後のボタンのところをキャプチャーし忘れました。

 

step
15
認証済みアカウントの申し込みが完了

LINE公式アカウントの認証申請受付完了メールが来る

あとは審査が通ることを祈って待ちます。

LINE公式アカウント審査結果のご連絡

LINE公式アカウント認証済みアカウントの申し込みから5日後、審査結果のご連絡メールが届きました。

 

無事に承認されました。

LINE公式アカウントの種類は3つ

認証されていないビジネスアカウント

LINE公式アカウントで認証されるまでの駆け出しのビジネスアカウントは盾みたいなマークが薄いグレーになっています。

 

認証済みアカウント

認証済みアカウントは紺色になっています。

プレミアムアカウント

プレミアムアカウントは特別な審査を通過した最上位のアカウントにございます。

眩い緑色のマークがプレミアムアカウントでLINEアプリ内での検索や決済などが利用できます。

上記写真を見てわかる通り、大手企業はプレミアムアカウントになっていますが、意外なのはスターバックスやステーキのどんなんかはプレミアムアカウントではなく、認証済みアカウントなんですねー。

ひっそりと一番下にWELLも認証済みアカウントのマークを輝かせています。認証済みアカウントの紺色と未認証アカウントのグレーってこのサイズだとわかりずらいですよねー。あんまり変わらないように思いましたけど自分の登録公式アカウントを見てスターバックスと同じならなんかいい感じな気がしてきました。

認証済みアカウントのお申し込みが出来ない場合

上記で紹介した方法を試したが、

"Virtual Account"でのお申し込みはできません。

から抜け出せない方は、LINEサポートに相談してみましょう。

LINEサポートへの連絡方法

WELL高橋はVirtualAccount扱いから抜け出せなかったですが、ググっても解決方法がヒットしなかったのでLINEに相談しようとしました。

が、LINE公式アカウントアプリからだと問い合わせする項目がどこにあるかわからなかったので、通常LINEアプリから相談してみました。

step
1
通常LINEアプリの設定を開く

LINE公式アカウントアプリではなく、通常のLINEアプリを開きホームタブから右上の歯車のマークをタップします。

step
2
ヘルプセンターを開く

設定が開いたら下方にスワイプすると下方に「ヘルプセンター」があるのでタップしましょう。

step
3
お問い合わせを開く

ヘルプセンターを開いたら下方にスクロールして「お問い合わせ」をタップしましょう。

step
4
必要事項を入力

ヘルプセンターを開いたら必要事項を入力しましょう。

step
5
送信をタップ

必要事項を入力し終わったら下方にスワイプして「送信」をタップしてください。

これでお問い合わせがLINE社に送信されました。

Service Messagesを確認しましょう

LINEのトークに「Service Messages」からメッセージが届きます。

タップしてトークルームを開きましょう。

「確認」をクリックして内容を確認して、それぞれのトラブルに応じた対応をしてトラブルを解消しましょう。

おわりに

ググってもバッチリな答えが見つかりませんでしたが、どうにか解決して認証済みアカウントに昇格することができました。なかなか大変ですが、お客様に安心してWELLのサービスを利用していただく為ですから、苦にはなりませんでした。

これから、LINE公式アカウントをビジネスに取り込もうと思っている方々に有益な情報となることを願いこの記事もアップさせていただきます。まだ未認証だよ!ってかたも頑張って認証済みアカウントにして利用していただくお客様に安心してサービスを利用していただきましょう。

関連記事(PR含む)

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL
埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

WELL高橋

さいたま市のICTリーダー。ネット集客コンサルティング。パソコン・スマホ・インターネットの設定業者。 家電量販店で携帯電話・スマホ・光回線取次業務、パソコン・インターネット回線の出張サポート業務に15年従事。特定の商品・特定のサービスをご案内することに疑問を感じ独立「WELL」を開業。 現在は臨機応変にお客様に最適な商品・サービス提案・提供。お客様ごとに最適なICTを利用した快適な生活の確立をお手伝いさせていただいております。インターネット無料サービスを利用した中小企業・個人事業主のコロナ禍向けネット集客をコンサルティングも提供中。 Amazonほしいものリスト

-WEB活用, 中小個人のサイト運営
-, , ,

© 2022 WELL~WebEnjoyLifeLab~