Windows ソフトウェア

Windows7からWindows10にアップグレードする前のHDD診断の結果は?

2019年12月17日

こんばんは。WELL高橋です。
Windows7サポート終了まで残すところ27日です。

これから、Windows10にアップグレードされる方に
まずはHDDの健康診断をしていただきたいです。

アップグレードは処理に時間がかかり
負荷もかかるので、せっかくアップグレードしても
遅くて使い物にならないのでは困ってしまいます。

Windows7の頃のパソコンはほぼHDD主流なのでSSD搭載機種は稀だと思います。
10年近く経ったHDDは一体大丈夫なのでしょうか?
ツールはCrystalDiskInfoを使用してチェックしました。

 

正常な状態

10年以上を経過したHDDですと
相当使用頻度が少ない、大事に使われたいない限りは
この状態を見ることは少ないでしょう。

なので、診断結果は自分のサブ機をSSD換装した後に
計測したものを掲載しました。

 

 

注意が必要

WELLでお預かりしたWindows7のパソコンは
「注意」の状態が多いです。

 

 

異常あり

Windowsが起動しなくなった。
WindowsUpDate中にエラーが出る。
動作が異様に遅いなど明らかな不調を
感じられるパソコンはこの状態のものが多いです。

 

おわりに

「注意」「異常」の状態でWindows10にアップグレードするのはやめましょう。

「異常」は絶対ダメです。
「注意」の場合もだんだん「異常」に寄って来るので
「正常」以外ではSSD換装してからWindows10にアップグレードすることをお勧めします。

お勧めというよりは絶対SSD換装してからアップグレードしてください。
アップグレードにかけた時間が徒労終わります。

埼玉県さいたま市発の出張サポート!パソコン・スマホ・ネット環境のお困りはWELL

-Windows, ソフトウェア
-, , , ,

Copyright© WELL~WebEnjoyLifeLab~ , 2020 All Rights Reserved.